アメリカ、家族のいる風景

ヴィム・ヴェンダース、2005。凡作。眠った。商業映画の体裁なのだが、とても商業映画とは思えない演出が多く、フィットしていない感じ。スピード感のある演出でないので、眠くなる。カメラが下手に動きすぎ。サラ・ポーリーがとても良かった。もう一度見たい気もするが相当面倒臭い。