プレイタイム

ジャック・タチ、1967。駄作。当時フランス映画史上最大の制作費で作られて、客が入らなかった映画。フランス人に敬意。ロングショット多用、言葉が入り乱れるが台詞が殆ど無いなどの全般的な音の処理など、かなり実験的なのだが、この人はいつもセンスが悪い。フレンチエスプリオールドスタイルなセンス。前半は見られたが後半は最悪だと思う。ブニュエルやマカヴェイエフみたいな奴のほうが邪悪だから好き。ジャック・タチは真面目すぎる。