THE 有頂天ホテル

三谷幸喜、2005。良作。ドタバタコメディかと思っていたら、相当に優雅なコメディなのだが、笑えないというのが致命的。登場人物にキャラクターがあり、ドラマがある。素晴らしい。カウント・ダウン・パーティがショボいのが素敵。ウマさはあるけれどヤバさは無い映画。商業娯楽映画。