ストア

フレデリック・ワイズマン、1983。凡作。「モデル」に引き続き、考えさせられず。ストアのスタッフがメ インなのだが、一般的な労働者の労働の現場を撮っても全然面白くない。続けてあと2本見るつもりだったが、げんなりしてやめた。初カラーか知らぬが暗い。 ワイズマン幻想が崩壊しつつある。