アメリカの夜

フランソワ・トリュフォー、1973。 マイ生涯ベスト30くらいには確実に入る作品。映画への何らかの愛を持ってしまった者共すべて、この映画を愛することになるでしょう。なんでもないふとし たシーンで感涙し、シーンが変わっても感涙続けて、またふとしたことで感涙し、その繰り返し。涙が枯れてしまいました。もう何度も見てるのに。ジャン=ピ エール・レオ、過去のトリュフォー作品含め、素敵すぎ。それも思い出して感涙。DVD買う。1500円。安