長距離恋愛 彼女の決断

ナネット・バースタイン、2010。これはいわゆる鉄板映画で、それはドリュー・バリモアのラブコメってこと。これは傑作になりようも無いけれど、駄作にもならない。時間つぶしにこんな最適な映画があるだろうか。脚本には文句も付けたくなるけれど、そこはまあまあドリューのラブコメということで。バリモア家もジャスティン・ロングの家も変な人が集まっているのは面白かった。暇があったら見てみたら的作品。