ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ジェームズ・ガン、2014。この手の映画は、さすが見る者を引きつけるというシーンがところどころあるものだけど、この映画はほとんどなかった。そもそもローテクな感じが売りなんだろうけど、それにはハイテクをふんだんに取り入れなければ引き立たないわけで、結局ただのハイテクノロジー映画になっている。腹立たしい映画ではなかったけど、得るものはなく、楽しみ方もよくわからなかった。85点。