テロ,ライブ

キム・ビョンウ、2013。タイトル通りテロのライブ中継。いろんな要素が登場して、でもライブだから感慨に浸る間もなく人は死に、人は裏切り、悪巧みをする。ほぼすべてテレビ局のスタジオのみの撮影でここまで見せるのはすごいと思った。ノンストップサスペンスとしてはスリリングで非常に良かったと思うのだが、脚本にアラがあるから入り込めない部分も多々あった。娯楽作品ではあるが、メッセージ性が強すぎて、ちょっとネガティブな案件が多すぎて戸惑った。もっとソリッドに娯楽に徹して脚本を削ぎ落としたら面白くなると思った。90点。