AMY エイミー

アシフ・カパディア、2015。エイミー・ワインハウスのドキュメンタリー。後から撮った素材は風景ショットくらいで、過去の映像にインタビューをかぶせるだけで作られている。音楽とアルコールとドラッグと病気の話がほとんどで、エイミー自身の語りもそれほどない。でもエイミーの人柄が浮き彫りになるところは素晴らしい構成だと思った。トニー・ベネットとのデュエットでもなんでもいいから、フルコーラス映像が一曲欲しかったところ。こういうヤツらを生き返らせてきたデビッド・ボウイが介入していればなあと思った。あとはもうちょっと長生きしてもらって、ジャズアルバムとか出して欲しかった。95点。