サハラ 死の砂漠を脱出せよ

ブレック・アイズナー、2005。ペネロペ目当ての鑑賞。でも結構楽しめた。正義が悪を懲らしめるヒーロー物だと思っていたが、冒険活劇だとわかってからはすんなり映画に入って楽しめた。絶対にあの三人は死なないなという安心感。その状況でのスリリングな展開。ストーリーはメチャクチャな展開だけど、メチャクチャだからこそ振り回される気持ちよさがあった。悪人もただの悪人として描かれていて、ぶっ倒すのも痛快だった。ペネロペはもっと日常生活のペネロペを見たかったから、ちょっと残念だった。95点。