イーグル・ジャンプ

デクスター・フレッチャー、2016。とにかくオリンピックに出たい!っていう男が、オリンピックに出て、メディアの寵児となる。プロットでアウトな作品。オリンピックってバルセロナのドリームチーム以外知らない。オリンピックは嫌い。避けいてるモノのひとつ。マスメディアも嫌い。避けているモノのひとつ。この映画はどっちもかなり重要だったからダブルの悲劇だった。映画として「事実に基づく物語」に縛られている感じがした。音楽の趣味の悪さはすなわちこれはあなたの見る映画ではありませんということだった。スポーツコメディにも縛られていて、人間描写がおざなりになっている気がした。85点。