チャイナタウン

ロマン・ポランスキー、1974。ジェリー・ゴールドスミスによるスコアが象徴するように、優美でクラシカルなサスペンス映画。ジャック・ニコルソンとフェイ・ダナウェイとビンテージカーが、クラシカルで落ち着いたムードを引き立てている。脚本が良いと評判だが、ちょっと複雑な脚本だったからストーリーについていけなかった。ここぞというところで近親相姦ネタを使われたのにはがっかりした。ラストのフェイ・ダナウェイはむごすぎてやりきれなくなった。ジャック・ニコルソンとフェイ・ダナウェイの存在感なしには成り立たない映画。95点。